会員の山行報告へのコメントは画像掲示板へおねがいします。

2012年05月16日

残雪の穂高探訪

【報告者】 島地瓶
【日 時】 2012年 5月16〜20日
【参加者】 島地瓶
【行 程】 上高地〜涸沢〜北穂高〜涸沢〜上高地〜西穂高〜上高地
【山行名】 残雪の穂高探訪

16日晴れ 上高地(BT)14:55〜徳沢16:10〜横尾17:00

1日目.jpg


 熊本を始発で出発し正午すぎ松本着。出発前に家で見つけられなかった穂高岳の地形図を駅ビル内の本屋で買い、夕食のパンなどをコンビニで確保して松本電鉄、バスを利用し上高地入りした。青空に雲が流れるまずまずの天気だが、予報は下り坂だ。この日は横尾までの平地歩きだけなので気楽に出発。林間は針葉樹独特の樹液の匂いが漂っており、それをかいだだけで不意にある種郷愁のような強い感情を覚え、来て良かったとしみじみ思う。
 徳沢で10分ほど休み、先に進む。意外に早く横尾に到着した。テントを張って横になる。すっかり暗くなった7時ごろスノーボードを担いだ青年がやってきたのでしばし立ち話した。槍沢で滑降を楽しむそうだ。
続きを読む
posted by asobow at 00:00| 縦走

2012年05月04日

傾山(杉ヶ越から)・・・ハイキング

【報 告 者】キーボウ
【日   時】2012年5月4日(金)
【参 加 者】りりぃ、キーボウ、会員外;富士子
【コースタイム】
杉ヶ越登山口(7:43)--九折越分岐(11:10)--傾山(11:28/12:03)--杉ヶ越登山口(15:09)


傾山頂にて.jpg

【傾山頂にて】


続きを読む
posted by asobow at 00:00| ハイキング

2012年04月15日

北九州・平尾台トレイルランニングレース

<山行報告>
北九州・平尾台トレイルランニングレース

【報 告 者】inami
【日   時】2012年4月15日(日)
【参 加 者】toku、inami

≪ 日  程 ≫
ロングコース40km 平尾台自然の里-不動山-茶ケ床-大平山-四方台-水晶山-昭和池-
偽水晶山-広谷台-中峠-周防台-天狗岩-貝殻山-茶ケ床-平尾台自然の里

≪ 報 告 ≫
この大会は、前日までの受付となっているので、土曜に小倉入りです。
翌日の早起きを考え、早寝します。でもって、あっという間に朝です。

AM3;30起床。着替えやら、荷造りをして、AM5出発。約30分ほどで到着し、
駐車場の特等席に停め、トイレです。今朝だけで早くも3回目。
メンタルよわぁ〜。この後、もう1回行きました。

24820254_1609482151_121large.jpg


続きを読む
posted by asobow at 00:00| トレイルランニング

2011年12月17日

八方ヶ岳&カニのハサミ岩(菊鹿)・・・ハイク&バリエーション

【報 告 者】キーボウ
【日   時】2011年12月17日(土)
【参 加 者】マミリン、島地瓶、キーボウ
【時   間】矢谷橋登山口(9:10)-八方ヶ岳(11:00/11:30)-カニのハサミ岩分岐(12:00)-819mポイント(12:20)-カニのハサミ岩(南)(12:30)-林道(14:30)-登山口(15:00)
  
≪ 報  告 ≫
 水辺プラザかもとでマミリンと待ち合わせ、矢谷キャンプ場の上流の矢谷橋登山口まで車を乗り入れる。島地瓶氏もほぼ同時刻に到着。
今日はここから登山のスタートだ。天候はそこそこ、沢沿いの登山道を登るにつれ薄っすらと雪が残っている。気温は結構低そうだ。やがて、稜線に出て、穴川登山口からの登山道と合流。ここから、尾根筋を若干アップダウンしながら八方ヶ岳に向かう。班蛇口登山口からのルートを左に、山ノ神登山口方面からのルートを右に分けるとやがて八方ヶ岳の山頂に到着。

1-八方ヶ岳山頂.jpg

【八方ヶ岳山頂にて】


続きを読む
posted by asobow at 00:00| バリエーション

2011年10月24日

親父山紅葉山行

【報 告 者】リリィ
【日   時】2011年10月24日(月)
【参 加 者】キーボウ、マミリン、モモ太、リリィ、会員外2名(まぁこ、ちゃこま)
【行   程】大津6:30−四季見原キャンプ場登山口8:30−親父山頂上11:00−障子岳12:00−親父山頂上(親父山登山口へ)13:00−親父山登山口15:00

IMG_1562.jpg


【親父山登山道の紅葉】

22,23日の土日は仕事のため翌月曜日が代休。
何しようかなぁ… 病院にも行かなきゃいけないし、普段サボり気味な家事もこなしておかなきゃいけないんだけど… 続きを読む
posted by asobow at 00:00| ハイキング