会員の山行報告へのコメントは画像掲示板へおねがいします。

2010年09月19日

久連子の川・沢・花

【報告者】 ゼルプス
【日 時】 2010年9月19日(日)
【参加者】 ゼルプス
【行 程】 久連子
【天 気】 晴れ
【山行名】 久連子の川・沢・花



全行程のGPSの軌跡。写真1.jpg


7時15分。岩宇土山登山口の駐車場から出発。

7時45分。久連子大橋沿いの林道を登りきり2又手前に出る。8時に入渓開始。すぐ2又があり右股が進行方向。この沢で1番大きな滝。
写真2.jpg
途中の源流域はかなり雰囲気が良かった。
写真3.jpg) 
休みをほとんど取らず先へ先へ進んだ。
     
11時頃。七編めぐり着。途中登山道で、2グループ7名に会う。

11半過ぎ。犬山切峠先客の4から5名が散策していた。最大の目当ての花
写真4.jpg


もう使われないであろう林道川口線の終点目指して歩く。(ドコモのfomaの使用可能みたい)

12時半過ぎ。上福根山登山口で昼食。登山口の看板が無くなっていた。

13時下山開始。10分くらいでキノキヤ谷の分岐に出る。谷目指して直下降。谷の上流は枯谷です。

道が不明の為谷沿いに下る。谷沿いに下ると思いきや右上に小屋があり、道があると思い鹿よけネットをくぐると道らしいものがありここを利用する。

山の斜面に道があるため、崩落で道が無くなっています。写真5.jpg

14時30分。久連子大橋からの林道途中の登山口に出る。(分岐点の70分は正しかった。様です。)


15時前に駐車場着。


感想:
   久連子を中心にして、積岩山、岩茸山、蕨野山、鷹の巣山、石楠山、南山犬切、
    七偏めぐり、
   北山犬切、下、中、上福根山、岩宇土山と回ることができます。(良いですよ。)
   今回は中心を走る久連子川を巡りました。
   こんなところを歩けるだけ幸せ気分。(おまけにとても良い所ですから)
posted by asobow at 23:58| ハイキング